2022年FeRCご挨拶

2022.1.6

2022年あけましておめでとうございます。

FeRCは2020年2月設立から丸2年が経過しようとしていますが、様々な企業・研究者・専門家のご参画をいただくようになりました。

あらためまして関係各位のご賛同ご協力に深く感謝申し上げます。

2022年はこれまでの活動を大きく飛躍させてまいります。

◇【eスポーツの科学】刊行記念イベント予定 https://www.ferc.jp/news/hon20211207/

◇【ファミリeフェス】開催 2022年2月13日 https://family-efes.com/

◇【FeRCサイエンスセミナー】WEBにて継続開催!

◇豊前市第二次研究進行中! https://www.ferc.jp/news/buz20211206/

その他、未発表の計画もふくめ、会員ワンチームの精神で展開してまいりたいと存じます。

今後とも引き続きよろしくお願い致します。

続きを読む

eスポーツの科学 発売中

2021.12.29

eスポーツの科学 発売中!

多彩な専門家/研究者が共同執筆した初のFeRC監修本【eスポーツの科学】12月27日ベースボールマガジン社から発売されました。

おかげ様で発売翌日Amazon書籍売上ランキング12位!

Amazon購入ページは こちら

巻頭対談ReiCyil選手

巻頭対談としてRAINBOW SIX SIEGEプロプレーヤーとして世界で活躍するReiCyil選手(インタビュアー磯貝浩久教授)のお話も見どころの一つです。世界で闘うeスポーツトップ選手のメンタル/トレーニング/日常とは?

左から)西薗秀嗣教授/ReiCyil選手/伊藤僚洋氏

eスポーツの世界を多面的に理解したい方にぜひお読みいただければ幸いです!

巻頭対談取材の模様 過去記事はこちら

インタビュー時のReiCyil選手
続きを読む

【eスポーツの科学】12月27日発売!

2021.12.7

FeRC初監修のeスポーツ本

FeRCに参画する多彩な研究者/専門家/企業により執筆された【eスポーツの科学】ベースボールマガジン社から12月27日発売されます!

  • タイトル 『eスポーツの科学』
  • 編著 磯貝浩久・西薗秀嗣
  • 監修 FeRC(福岡eスポーツリサーチコンソーシアム)
  • 発行所 株式会社ベースボール・マガジン社

上達を引き出す科学の原則を解説! 新たなる価値を社会科学で見出す!

(編著者メッセージ)本書は、eスポーツのプラス面とマイナス面に向き合いながら、eスポーツの健全な発展とプレイヤーの健全な育成を願って書かれました。eスポーツの科学的エビデンスを理解してもらうことを目指しています。そのような思いをこめて「eスポーツの科学」というタイトルをつけました。

執筆者はFeRCのメンバーです。FeRCはeスポーツの発展と選手の健全育成に関する科学的な研究を行う産学官連携の団体で、そこに所属するメンバーの専門性を活かして執筆しました。

本書が、eスポーツの上達、教育、健康、コミュニティなどに関心ある人々のお役に立てれば、望外の喜びです。

【目次】
PART1 プロゲーマーとコーチが語るeスポーツの魅力
PART2 eスポーツの上達とプレイヤーの健康を科学する
PART3 eスポーツ研究と今後の課題~教育的価値について考える
PART4 広がりゆくeスポーツの世界

【著者一覧】

塩川実都/伊藤僚洋/古門良亮/平良美津子/潮井川修一/夏目季代久/山根信二/神崎保孝/森田泰暢/中島賢一/堀尾恵一

【コラム執筆】

FeRC事務局、株式会社ニデック、一般社団法人行動評価システム研究所、株式会社ビジョナップ、株式会社ブラテック、一般社団法人みるみるプロジェクト、株式会社D-STAR、ニワカソフト株式会社、株式会社ジャムコン、株式会社アルファオメガ、リーフラス株式会社

予約/ご購入はAmazonで⇒こちら

巻頭対談取材の模様は過去記事こちら

続きを読む